モデルコース(1泊2日)

鹿屋市

戦争の歴史を知り、平和な暮らしを体験する
  • 鹿屋串良JCT

    バスで約20分

    鹿屋航空基地史料館

    鹿屋航空基地史料館

    復元された零戦をはじめ、特攻隊員の遺品などを通して、海軍の歴史を学ぶことができます。(約60分)

    戦争遺跡フィールドワーク

    戦争遺跡フィールドワーク

    3つの基地があった鹿屋市に点在する戦争遺跡を巡り、戦争の歴史を肌で感じます。(120分〜180分)

    学習のポイント

    鹿屋平和学習ガイドによる案内で、戦争当時を偲びます。

  • 昼 食

    農山漁村生活体験(民泊) 農山漁村生活体験(民泊)

    農山漁村生活体験
    (民泊)

    グリーンツーリズム・ブルーツーリズムなど、ここでしかできない農漁村を体験します。

    学習のポイント

    現代の暮らしを通して、平和の大切さを再認識します。

  • 宿泊

    鹿児島市や指宿市、霧島市、知覧(南九州市)など、近隣の地域に移動し、鹿児島の魅力をさらに体験していただくこともできます。